胡蝶蘭について

胡蝶蘭はラン科の植物で、蝶が舞っているような花はとても品格があるように見えます。大切なイベントや新築祝い、新装開店、昇進祝い、引っ越し、新装開店のほかにも、母の日のプレゼントとしても人気が高いといえます。豪華な見た目はロビーやエントランスなどを優雅に飾ります。また、ラッピングによって綺麗さを引き出したり、華やかさを増すことができます。また、お悔やみに使われることもあります。そういった贈り物によく利用される理由には、1年を通じて手に入る点や、乾いたら水をやる程度の簡単なお世話で1、2ヶ月は長持ちするという点です。胡蝶蘭はお花の中でも価格が高いほうだといえます。また、鉢植えにする場合の本数は2本から6本が一般的です。

また、胡蝶蘭の種類はさまざまで、色だけでも白系、ピンク系、赤系、黄色系、紫系があるほか、縞や点の模様が入っているものなど数多くあります。ランの種類としては、西洋から入ってきたランを洋ランと呼び、日本で栽培されたランを東洋ランと呼んでいます。 趣味でたくさんの胡蝶蘭を育てている方もおり、胡蝶蘭の展覧会等も頻繁に行われています。いまではネットショップなどで売られているので、簡単に購入することができます。

ネットの場合は、生産者を見ることができたり、新鮮な状態で贈ることができます。花屋さんで購入の際は、数があまり多くはありませんが、実際に実物を見てから選べるところがメリットといえます。

 

~PICKUP~
産地直送の胡蝶蘭を販売している胡蝶蘭専門通販サイトです・・・胡蝶蘭

メインコンテンツ

その他のコンテンツ